読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YoP’s blog

旅とヨガと私のこと。

イタリア的ブレックファスト〜

旅ログ

わたちのイタリアでのお気に入り朝食やったのはこちら

 

f:id:YoP:20161213183529j:plain

 

 

生ハムメロン様〜〜〜

朝ごはんにいただく生ハムメロン様最高です。

 

この生ハムメロン様はフローレの家からすぐのとこにあった レストランバッコ様でいただきました。

 

www.baccofurore.it

 

レストランの裏にワイナリーももってるバッコさん。ワインもすごいおいしかったよん。

 

f:id:YoP:20161213181149j:plain

 

 

f:id:YoP:20161213181407j:plain

 

f:id:YoP:20161213183226j:plain

 

f:id:YoP:20161213183258j:plain

利用しました!

 

日中はこんな感じです!!

f:id:YoP:20161213183425j:plain

 

バスも目の前にとまりま〜す!

f:id:YoP:20161213184034j:plain

 

自家用車での送迎もされてるそうですよ〜

おすすめの朝食andレストランでした〜 :)

 

ポジターノ

旅ログ

アマルフィの隣町ポジターノ

ポジターノもなにかと有名な町らしい。

(なんでかは全然しらんねんけど、)そうらしいよ!

フローラにあるうちんちからはバスにのって、アマルフィまででてバスに乗り換えます。

アマルフィ沿岸にはいろんなビーチがあるんやけど、ここはかなりハイクラスな感じでおしゃれなビーチでした〜。

お金ない人は魚くさいような空気のある砂浜エリアでバスタオルひいて貧乏ぽくビーチタイムたのしんでね〜みたいな!(笑)

それでも全体的にみたら、やっぱりすごいおしゃれやし、ビーチが広めで私はお気に入りでした!

ショップとかレストランもアマルフィよりオシャレで少しお高いお店がおおかったで〜す!

 

そんななかで、私がとったランチはこちら〜

白ワインとグリルドベジタブル

毎食パスタでもいいんやけど、それじゃ栄養がかなり偏るから

朝にフルーツ

昼にこんな感じでアンティパストのグリルドベジとかだけをたのんで

夜にパスタもしくはお肉

ってゆうのが私のお食事パターンでした :)

 

f:id:YoP:20161213175353j:plain

 

グラスにも映されるポジターノのアート力。

本当にうっとりさせられる日々でございます〜!

アマルフィ滞在 全然安いやん

旅ログ

アマルフィでホリデーってなんかむっちゃ高いイメージやんか?

でも全然そんなことないねん。

(私ホンマに先の計画とか立てられへんから、ホテルとか予約するのって前日とかやねん。だから全然選択肢ない中から選ばなあかんくって、アマルフィでもそうやってん。)だからおそるおそる、エクスペディア開いて調べてみたんやけど、

なにこれ、全然やすいや〜ん!!!

やったよ。

私が泊まったのはアマルフィからバスで20分くらいかな?バスで少し上がっていかなあかんフローレってところにあるバケーションアパートメント?(なんていうの?あのロングホリデーの人らが家みたいにかりるやつ。)の

VentInCosta, Furore

一泊3600円

一人でも二人でもおんなじお値段です。

 

表からみたら

f:id:YoP:20161213170640j:plain

 

 

寝室はこんな感じで

f:id:YoP:20161213172132p:plain
 
 
 
ダイニングキッチンはこんな感じ

f:id:YoP:20161222155526p:plain

 

 

バルコニーにテーブルも、ボンボンベッドもあって、

f:id:YoP:20161213165829j:plain

 

 

玄関あけたらこんな景色

f:id:YoP:20161213170449j:plain

 

 

 

朝ごはんはバルコニーで

残ったボトルワインで手作りサングリアを果物とサラダ。

f:id:YoP:20161213170536j:plain


ナポリにまできてアマルフィにこないとか絶対に絶対にあってはあかんことでございます!

アマルフィは高いからとおもいこんで日帰りでとかも絶対もったいない〜! 

 

 

憧れの場所 アマルフィ

旅ログ
ご存知でない方がほとんどだと思いますが、私、21歳くらいの頃湘南の七里ガ浜というとこで一年間くらい一人暮らししてたんです。
寝てる時に足が壁にあたっただけでぼっこりと穴あいてしまうようなちゃっちい造りの、だけどかわいくって青い家。
でねそこにすんで目の前にあるレストランで働いてたんです。
そう、そこのレストランの名前がamalfi.
お料理も美味しいし、ワインも豊富やし、雰囲気もよくってテラスから見える景色がまた最高やったんです。
湘南の国道何号線かわすれたけどリッキージーかだれかの歌にルートなんとかってゆう歌にもでてくるけど、そんなんどうでもいいんやけど、まあなんせ素敵な道なんす。
その景色がamalfiをイメージさせるからって名付けたそうなんです。
壁にもamalfiの写真がかけられてあって、まあ憧れますわな。(織田裕二の警察の映画にもでてきてよりいっそう憧れるわな)。
でもその時の私の英語はI'm yoko.ぐらいしか言えないレベルやし、
電気、ガス、水道のライフライン全てが毎月とまってしまうほど銀行残高0の、その日ぐらしもいいとこやったんです。
海外なんて、アマルフィなんて、夢のまた夢の話やったんですわ。
 
それから9年、す〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜かりアマルフィの存在なんてわすれてたけど、この景色見た瞬間。

 

f:id:YoP:20161213131451j:plain


ここあれや〜〜〜〜〜ん!
私めっちゃきたかったとこや〜〜〜〜〜ん!!!!

てそら、発狂してしまいますわ。

アマルフィはもうほんまにほんまにきれいなところで、im so in love ❤️

声を大きくしてみんなにいいたい。
アマルフィにいってみて〜〜〜!!!!!!」
 
アマルフィにいく方にアドバイス。

レンタカーせず是非船移動で。
お泊まりはアマルフィではなく少し離れたところで大丈夫。
ポジターノもめっちゃおすすめ。
アマルフィ一帯レストランとかはそんなに高くないし、
ホテルもアパートかりたら安いし、
ナポリからもすぐ!
これから新婚旅行の行き先きめるって人がいるなら是非是非アマルフィへ! ❤️❤️❤️❤️❤️❤️

LIFE IS BEAUTIFUL❤️❤️❤️❤️❤️
 
私はローカル電車でソレントまで向かって、それからバスに乗り換えてアマルフィってゆうルートを私は使いました!
いろんなルートがあって
があります!
私のオススメはレンタカーかサレルノから船でアマルフィですかね!なんせ船からみえるアマルフィ海岸が美しすぎる。から。✨🙈🌺

あっちもこっちもイケメンやがな〜

旅ログ
ナポリの街を散策してたら、
あっちもこっちもイケメン、イケメン、イケメンだらけやがな〜〜〜〜!!!!
どのカフェに入っても店員がイケメン、
アディダスショップの店員さんもイケメン、
ピザつくってる人もイケメン!
 
カフェで休憩中にも、
オーマイゴット
目の前にこんなイケメン。
 
思わず隠し撮り。💕
 
これが本物の女子の癒しすな😎
 
神戸大丸付近ももこんな街になればいいのにな〜😁🌺
 

f:id:YoP:20161213124643j:image

 

ビバ!アイスエスプレッソ!

旅ログ
響きもイメージもむちゃくちゃおシャンな飲み物 エスプレッソ
私にとってはまさに苦い思い出。
 
中学生の頃初めてスターバックスに友達といったときのこと。
メニューの中から一番安いコーヒー注文してみたら出てきたのが、そう。
エスプレッソ
シルバニアファミリーみたいな小さいカップの中にばり苦い飲み物。
背伸びしていったスターバックスでむっちゃ恥ずかしい思いをさせられた。
私にとってわけわかめな飲料物。
 
イタリアにはその恐怖のエスプレッソ専門のエスプレッソバーっていうのがあっちこっちにあるではないか。
 
おしゃれな人たちがわんさかとバーをとりかこんで、あのシルバニアファミリーのコップをもって、くいっとのみほしていくやないか。
むっちゃくちゃかっこいいやん。
そらマネしてみたくみるやん。
しかも値段聞いたら1Euroせえへんやん。
のんでみたら うん。まあやっぱり苦いのは苦いな。
一回目の挑戦ではではそんな感動もなく、
でもその安さといい、
そのおシャンな感じといい、
食後にはエスプレッソと気取って注文するようになって、
町歩きの最中にエスプレッソバーでお手洗い拝借手段として注文するようになって、
きづけばすっかり、私もちゃっかりエスプレッソ中毒
 
こっちは落としたてのエスプレッソにみんな絶対シュガーを入れる。
シュガーをいれてクルクルクル〜〜っとかきまぜたらとなんかドロっとした感覚になってそれを一口二口でくいくいっと飲む。
ほんまこれがうまいのなんの!
 
またもう一つの飲み方、このエスプレッソを冷やしてのむアイスエスプレッソ!
シュガーを加えたエスプレッソをシェイカーでアイスを加えてシェイクする!!
これは絶品!

f:id:YoP:20161211154303j:image

(後ろには前回のイケメンが、、、)
 
でも注意しなあかんのが、
アイスエスプレッソっていうたら、ただ別のグラスに氷をいれてくれるところってこと。それアイスコーヒーやん。それレイコーやん。
 
日本でも調子乗ってエスプレッソ注文するんやろな。私。。。
気になってる人とランチとかいったら食後にエスプレッソのむんやろな。
そんな自分むちゃきしょ〜(笑)
 
 
 

ナポリのNo.1 ピザ屋さん

旅ログ
イタリアの台所ナポリ
そらピザ好きちゃうくっても美味しいピザがたべたあああい!
て思うやん。
世界一のピザたべたい。てなるやん。
てなわけで、ローカルたちにオススメをきいてみるやん。
みんながみんな口を揃えて「ダ ミケーレ!」てゆうやん。
 
タクシーにのってちょっと遠めのレストランにいこうとしても私をタクシーにのせんと、
「タクシー使わずにそこのピザを食えナポリ1やから」
っておっちゃん商売そっちのけでオススメしてくるやん。
もういくしかないやん。
Da Michele
 
ピザの種類はマルガリータとマリナーラのみ。マルガリータの"doppia mozzarella モツァレラダブル"が人気やねんて!
 

f:id:YoP:20161211153939j:image

こんなにおおきいのに5euro! 1人では食べきられへん!
 

f:id:YoP:20161211153951j:image

しかもここは、なななんと、あの
Eat Pray Love
のイタリア舞台んときにジュリアロバーツが友達とピザたべてた、あのピザ屋さんやん。
 
 
 
そらやってまうやん。

f:id:YoP:20161211153945j:image

 

f:id:YoP:20161211153958j:image

爆笑!
1人で爆笑すんません。
ブログの心得なってなくて、
ほんますんません。
 
テヘペロ。